ログイン パスワード   新規登録  

メインメニュー
サイト内検索
トトブログ
最新エントリ
トップ : 

« 1 ... 280 281 282 (283) 284 285 »

2007/02/12
カテゴリ : Miscellaneous

執筆者: webmaster (11:17 am)
捨てニワトリの「捨てちゃー坊」のこと

昨年拾った捨てニワトリの「捨てちゃー坊」は、「捨て」では
かわいそうなので、名を、「ちびちゃー坊」にしました。
前からいるのは、体重が倍くらいでかいので「でかちゃー坊」
にしました。ニワトリの名前は、半年に一回くらい変えた方が
楽しいです。
ちびちゃー坊は、がさ児になりました。大分のある地方で、
ガザガザゴソゴソ落ち着きのない児を、そう呼びます。
朝小屋から出すと、足元にまつわりついて、エサをねだります。
勝手に、エサの飼料袋まで行って、袋に頭からつっこんで、
エサを食べます。そして、一日中、クルクルクルクル、鳴きます。
よくしゃべるニワトリです。
食べ物しか頭にありません。こういう子を、やはり大分の
ある地方の方言で、ヒロヒロした児、と言います。

でかちゃー坊は、太りすぎで、小屋に飛び上がるのに難儀する
ようになりました。ときどき、抱えて、小屋に上げてやります。
2007/01/19
カテゴリ : Miscellaneous

執筆者: webmaster (5:31 pm)
正月も15日を過ぎると

正月も15日を過ぎると、さずがに、新年おめでとうございます、
という挨拶をするのは、とても賞味期限切れな気になる。
紅白歌合戦を見ながら、ハイビジョンテレビで大型画面だと、
アユも煤けたなぁとか、サブチャンやアッコは崩れかけてるなぁ、
とか思ったのは、もう3ケ月も前のことのような気がしてきた。
半月ちょいしか経っていないのに、3ケ月にも感じる。
不思議なことに、これが暮れになると、
今年は特に早かったなぁ、と、1年が3ケ月しかなかったような、
もうM1グランプリって、感じになる。

1月26日は、今年最後の新年会が予定されている。
この日取りは、去年の12月のはじめに決まったものだ。
この新年会は、結構ゆっくり日が迫ってくるような感じがする。
2006/11/14
カテゴリ : Miscellaneous

執筆者: webmaster (5:19 pm)
子飼商店街の私の事務所で「動物相談室」がありました。
熊本市の動物愛護センターの職員と動物愛護推進員さん、
ボランティアの学生が相談に乗ります。
毎月第二火曜日に実施。今回は2回目。
今日おいでになったのは、1人は、ネコの里親を探して欲しいと
いう方。子猫の頃に、クーラーの室外機で後ろ足1本を切断した
ネコです。
もう1人の方は、片目を傘で突かれて失明したネコを連れてきて
くれました。
地域には、ネコを保護して育てている人もいることを知りました。
一方で、虐待する人もいます。
傷ついたネコを見ていると、心が痛みます。
















































2006/10/15
カテゴリ : Miscellaneous

執筆者: webmaster (12:02 pm)
3軒駆け足で飲み巡る!!

これは、新趣向のオリエンテーリングですね。

昨日(10/14)、熊本市中心市街地の飲み屋街でありました。
飲み屋街といっても結構広いです。
内容は・・・
前売りチケット2200円を購入し、
まちなかの特設会場で受付をします。
受付ではで、首に下げるカードをくれます。
このカードに、あらかじめ指定された3軒の店の
名前と地図があり、順番に回って先々でハンコをもらいます。
このカードを持っている人は、ワンドリンク、ワンフードを
各店で出してもらえます。
時間は1時間半。1軒30分で、大急ぎで次に向かいます。
3軒回って特設会場に戻り、抽選があります。
1等賞は30万円の旅行券です。

日頃絶対に行く事のないであろう店にも強制的に行かされます。
私は、結構高級なクラブが当たりました。
通常なら“一座り”13000円/人です。
3軒とも色っぽいお姉さんがいるところで満足でした。
このイベントは今年が2回目。
なんと、リピート率は50%とか・・!?
夜の7時からスタートして1時間半のイベント。
若い女性のグループ(おそらく未成年も含まれる)も参加
しており、顧客開拓にもよいかも!
2006/10/10
カテゴリ : Miscellaneous

執筆者: webmaster (1:32 pm)
食べてやるのが飼い主でしょう
先日わが家の白ニワトリのハゲ坊ばあさんが老衰で他界
した話はブログに載せたとおりです。
ばあさんは、最後のころは、足腰と翼が弱り、
約50cmの高さの小屋に飛び上がることができなくなり、
しかたがないので、ブロックを積んで階段を作ってやりま
した。段差があると、元気な若いニワトリのチャー坊たち
にも便利です。
ニワトリ小屋は、段差があるのがユニバーサルデザインです。
10月7日は、区役で草刈をしました。
それが終わった後、隣の家のウコッケイを潰して食べようか、
という雰囲気になったのですが、いま一つ盛り上がりが足ら
ず、ウコッケイは命をつないだのでした。
隣のウコッケイは全部で9羽、メスはそのうちの4羽です。
オスは1羽いれば十分ですから、残りの4羽のオスは
食べられる運命にあります。
近所の農家でニワトリを飼っているところがあり、
昔は卵を産まなくなったニワトリを潰して食べていたそう
ですが、今は、自分で潰すのがいやなので、裏山に捨てる
そうです。
で、それをキツネが食べてくれるそうです。
ニワトリの姥捨て山です。
ハゲ坊はあさんのように天寿を全うすることは、
家禽としては珍しいのでしょう。
2006/10/04
カテゴリ : Miscellaneous

執筆者: webmaster (1:38 pm)
好物はパン粉ジェリーでした

自宅で飼っていた白いニワトリのハゲ坊ばあさんが死にました。
実は1ケ月ほど前のことでした。死因は老衰です。
卵を産み落とす力が出なくなり、卵がお腹の中で潰れたのかもしれません。

ハゲ坊ばあさんは、平成14年の12月にわが家にやってきました。
近所の農家の藤田さんが、もってきてくれました。
もともとは、大きな養鶏場にいたものです。
うちに来た時は、羽が抜けてフライドチキンのようにハゲていました。
1年以上ハゲ坊で過ごした後、突然純白の羽が出てきて真っ白になりました。

ハゲ坊ばあさんは、3羽の茶色にわとりのチャー坊と暮らしていました。
食い意地が張っていて、夏場はソーメンをよく食べました。
ブルーベリーも好きでした。
病気の時や、目出度い日には、パン粉ジェリーを食べさせました。
 (作り方:賞味期限切れのパン粉にウィダーインジェリーを混ぜ、
      ベチョベチョの手前の固さにこねる。)

ばあさんは今、好きだったブルーベリーの木の下で眠っています。
埋めるときに、「ばあさん、ばあさん」と言って、体をなでてあげました。
2006/09/29
カテゴリ : Miscellaneous

執筆者: webmaster (10:38 am)
なぜ? 安部総理効果か??

この3,4日、アクセスが急増しています。
HP開設当初は、一日に30人程度。
その後、50〜70人程度に増え、
それでも100人を超えることはありませんでした。
しかるに、ここ数日、急に200人とか300人のアクセスがあります。
なぜ?
世の中の動きと関連づけて考えると、
安部総理の誕生と、アクセス急増のタイミングが重なる。
あー、なるほど、そういうことか。納得!

2006/09/07
カテゴリ : Miscellaneous

執筆者: webmaster (7:21 pm)
朝一番はバカプロの原口さんでした

まず、朝、掃除をしてメールチェックしているところに
バカンスプロジェクトの原口さんが通りかかって立ち寄りました。
コーチングの話をしました。
人は、プロモーター、アナライザー、サポーター、ともう一つ何か?
の4つに分けられるとか?相手に合わせて話をするとうまく行きます。

2006/09/06
カテゴリ : Miscellaneous

執筆者: webmaster (5:01 pm)
お湯は基本的に使わない!!
自宅のある西原村に、玉東町の「健康を守る婦人の会」が視察に来て、
エコライフに関するワークショップを2時間やってくれ、ということで、
節約という切り口で、どんな工夫をしているか発表してもらいました。

ガス代を節約するには、給湯器の種火を消しておくこと!
よほど寒い冬でない限り、炊事にお湯は使わない。

これは、目に見えてガス代を削減する効果があるそうだ。
驚きました。
2006/08/24
カテゴリ : Miscellaneous

執筆者: webmaster (3:04 pm)
中国国境の街で朝鮮族の結婚式に出る!!

中国からの留学生カップルが、ふるさとに帰って結婚式を挙げた。
縁あって式に招かれ、来賓として出席した。祝辞も述べた。

二人とも朝鮮族の人。
式は、民族の伝統に現代的なお楽しみがミックスされた、
とても盛大で楽しいものだった。
花嫁の父は地元の有力者らしく、披露宴には、おそらく500人くらい
お客さんが来ていた。
あちらの結婚式は、出席者は大半が普段着で出席するようだ。
出席者は、思い思いのテーブルにつき、
並べられたご馳走を食べ、満足したら三々五々会場を離れる。

« 1 ... 280 281 282 (283) 284 285 »

船頭山ナビ・・・発行中!
有限会社トトハウス Thothhouse Inc. All Rights Reserved.