ログイン パスワード   新規登録  

メインメニュー
サイト内検索
6.野良ネコ問題の全体像を知る


野良ネコ問題について対策を考えていくためには、まず、問題の全体像を知ることが必要です。
ここで紹介する手順やカードは、問題を効率的に理解するために作成したものです。
問題を分かりやすく整理し、出てくる意見を想定してカードを用意しています。
新たに気付いた意見などは、白紙のカードやポストイットカードなどに記入して、どんどん加えていってください。

◆STEP1 野良ネコがいて起きる問題と対処法

◇どんな「ネコ」がどんな「問題」を起こすのか?

野良ネコがいることでみんなが迷惑している問題について考えてみましょう。



◇「個人で取り組めること」と「みんなで取り組むべきこと」を考えよう

それぞれのネコと問題に対して、どんな対処法があるかを一つずつ考えてみましょう。

◆STEP2 究極の選択

◇野良ネコが「どんどん増えた場合」と「全て処分した場合」を想像しよう

ネコ問題について二つの極端なケースを想像してみましょう。

一つ目は、「エサを与えて野良ネコがどんどん増えた場合」です。
ステップ1で出された諸問題もネコの数に比例して増えますが、新しく生じる問題もあります。
ここではそうした問題をカードにしています。

二つ目は「野良ネコを全て捕獲して処分した場合」です。



◆STEP3 ネコが増える原因と対処法

◇ネコが増える原因について考えよう

野良ネコの数を増やさずに、徐々に減らしていくためにはどんな方法があるでしょうか?

ネコが増える原因は、「産ませる」・「捨てる」・「エサを与える」の3つしかありません。

◇基本地域ネコ対策を考えよう

次に、「問題なし」を参考にしながら、そうなるためには登場人
物がどうすれば良いでしょうか?

また、捕獲・保護されたネコの問題や、新たにネコについて知りたいことに対しては、
『地域ネコ対策カード』を用意しています。



◆STEP4 重点的取り組みの決定

◇グループ毎に取り組みの優先順位を決めよう

 ステップ1の「みんなで取り組むべきこと」と、ステップ3の「基本地域ネコ対策」について、
今後詳しく話し合ってもらうために、投票形式などで優先順位を決めましょう。

プリンタ出力用画面 友達に伝える
前のページ
 5.ネコ算の演習
コンテンツのトップ 次のページ
 7.ネコ密度を調べよう
船頭山ナビ・・・発行中!
有限会社トトハウス Thothhouse Inc. All Rights Reserved.