ログイン パスワード   新規登録  

メインメニュー
サイト内検索
1.商店街で学びを支援する目的と背景


子飼商店街には毎年、同組合が把握しているだけで熊本市内、県北などの小・中学約50校から約2400人の児童・生徒が見学や買物体験に訪れてきます。

しかし、熱心に事前学習をしてくる学校がある一方で、買物体験に留まっている学校もあるのが現状です。
そうしたことから、商店街から先生方に課題設定のお手伝いをするのが目的です。

より深く商店街のことを学ぶことで、子どもや保護者に商店街のファンになってほしいと考えています。
プリンタ出力用画面 友達に伝える
前のページ
 10.野良ネコ対策を考える
コンテンツのトップ 次のページ
 2.子どもの学びを支援するテキスト 作成過程
船頭山ナビ・・・発行中!
有限会社トトハウス Thothhouse Inc. All Rights Reserved.