ログイン パスワード   新規登録  

メインメニュー
サイト内検索

船頭山ナビ


「船頭山ナビ」は、トトハウス的思考法の構築と日々の由無し事について、ときに深く、ときに浅く掘り下げたもので、PDFで配信しています。船頭山ナビを読むためにはADOBE READERが必要です。アドビ社のサイトからダウンロードしてください。



第80号2011/7/10

おかげさまで10年目のトトハウス


 1995 年、阪神淡路大震災が発生し続いて地下鉄サリン事件があった年の春、東京から熊本にU ターンし、その後7年ちょっとの財団勤務を経て、2002年7 月に会社を立ち上げ、この7月で10年目に入った。行政の計画づくりを中心に、零細“地”コンサル事務所がよく潰れないできたもんだと思う。みなさんのおかげ以外の何物でもない。しかし、多忙さに埋没し、その気持ちを忘れがちだ。それを反省しつつ、今後のことを考えてみる。... PDFで読む


第79号2011/5/21

「20回あたりから先がいい」の法則


 「読書百遍義自ら見る(どくしょひゃっぺんぎおのずからあらわる)」というのがある。この
意味は、「百回も繰り返し読めば、本が言わんとしていることが自然と分かるようになる」ということ。熟読の大切さを教えている。百回も読めば、難解な本を相手にしても「あ、そういうことか、分かった!」と膝を叩き小躍りする瞬間が訪れる。これまでの人生で、回数は少ないが、このことを実感したことがある。ところで、... PDFで読む

第78号2011/5/8

ご近所の総合力


 阿蘇郡西原村には、集落単位の地域づくり活動を支援する補助金制度がある。補助の対象は、花火大会などの親睦行事、自分たちでする道路補修工事、伝統行事に用いる備品代など。わりと自由に何でもできる。私の住む美晴台(みはるだい/ビバリーヒルス)地区は、戸数13の新興住宅地。昨年度、活動の企画書を作り村役場に申請し、数万円の補助金を受けた。
 やったのは「極小地域ブランド」確立の取り組み。庭先の野菜やハーブ... PDFで読む


第77号2011/1/30

仕事とかファンクションとか成果の定義


 田舎のまちを走るコミュニティバスの運行計画を検討している。民間では採算が取れず路線が廃止され「公共交通空白地」となった集落をどうカバーするかが大きな課題。それと同時に、15 年とかそれ以上前に始められた、温泉施設への高齢者無料送迎バスをどうやって廃止するかというのも実は大問題。自治体にお金はない。議員の中には... PDFで読む


第76号2010/11/19

ゴミ集積所で住民の健康を知ることができる(かも)


 HbA1c(ヘモグロビン・エーワンシー)は、健康診断の血液の検査項目で、要は糖のことらしい。この指標は、空腹時の血糖値とは違う。血液を採った日から遡って1〜2ケ月の食事がどうだったかを暴きだす優れものだ。... PDFで読む


第75号2010/10/18

カスタマイズ


牛丼屋にはたまに行く。そして、いつも並を注文する。卵も味噌汁も付けない。いつも素の並み。テイクアウトもしたことがない。自分が面白くない人間に思えてくる。
常連さんは、「ツユダク」とか「ツユダクダク」とか「ご飯少なめ」とか「ネギダク」とか、細かい注文をつけている。羨ましい。真似してやってみたいが勇気がない。カスタマイズの基本の「ツユダク」くらいは経験しておかねば... PDFで読む


第74号2010/9/15

200Q


赤福は、伊勢の名物だ。その原料のもち米は、熊本県の八代地域からも供給されており、その生産の中心地は氷川町である。赤福は、買ったその日のうちに食べてしまうべきだ。でないと次の日には硬くなってしまう。・・・以前は、そんな食べ物だったが、今の赤福は次の日も結構やわらかい(らしい)。・・・馴染んできた常識に照らし、なにかが違うと気付いたとき... PDFで読む


第73号2010/8/14

自己効力感(self efficacy)


宇多田ヒカルが、休養宣言した。ガンガンやってきたけど、ここに来て行き先を見失ったか?
宇多田は、ここらで一休みするとよい。そのうちまた「やれそうな気分」になるから。
ところで、ネットで久々に顔写真を見たが、宇多田がだんだんお母さんに似てきた。... PDFで読む


第72号2010/7/22

九州新幹線はすでに走り始めていました


平成23年3月開業予定の九州新幹線。実は、熊本市の長嶺というところで、すでに走っていました。最先端の車両でした。
★★
熊本県を中心に多店舗展開する、回転寿司の「九州すし市場」。たぶん九州内であれば、主要都市にはあると思います。今日、お昼に入ってみたら、びっくり。回転寿司店がITを駆使したハイテク・アミューズメント系飲食店に変貌していました。いったいどこがIT、ハイテク、アミューズメント系か?... PDFで読む


第71号2010/6/22

絵本で大事なのは絵か文か


絵本「ちゃいろにわとりにちゃーぼう」は、良書で、読み聞かせデビュー好適作品である(と誰一人、女房さえも言ってくれない。しかし、自分ではそう思っている)が、わが社の不良在庫になっている。今年も会社の決算時期になり、この年1年で「ちゃーぼう」が何冊売れたか棚卸作業... PDFで読む


友達に伝える
前のページ
第81号〜第90号
コンテンツのトップ 次のページ
第61号〜第70号
船頭山ナビ・・・発行中!
有限会社トトハウス Thothhouse Inc. All Rights Reserved.